トップメッセージ印刷する

当社は、ヘアサロン「モッズ・ヘア」をアジア地域で展開する美容室運営事業を中核とし、「モッズ・ヘア」ブランドの発祥であるファッション誌やショーなどのヘアメイクやブライダルヘアメイクを手掛けるヘアメイク事業、「モッズ・ヘア」で生まれたノウハウやスケールメリットを全国の美容室に提供する美容室支援事業など、ヘア・ファッションに関連する事業を展開しております。

「モッズ・ヘア」ブランドは、フランス・パリで最初のファッション誌のためのヘアメイクエージェンシーとして、1968年に誕生しました。そして1974年に1号店となるサロンをパリのサンジェルマン・デ・プレにてオープン。それ以降、ファッション性と「ヘアスタイルのプレタポルテ」という独自性を武器に世界中で広がり、現在では世界15カ国、約300店舗を展開するグローバルブランドです。アジア地域での展開は1978年に日本でスタートし、30年以上を経た現在では日本が全世界の約3割を占める最大の出店国です。

当社グループの主要事業である美容室運営事業においては、技術教育、マーケティングおよび店舗開発といった環境づくりを本部が担い、フラッグシップの役割を担う直営店、国内外で展開しているBS店(FC加盟店)を通じて、お客様にファッション性の高いヘアスタイルと質の高いサービスを提供しております。

そして当社は、かねてより視野にいれていた中華人民共和国での事業展開を開始する準備が整い、2016年4月に北京三里屯エリアに一号店をオープンいたしました。その中国一号店となる「モッズ・ヘア三里屯店」は、北京におけるファッションの中心地である三里屯SOHOにサロンを構え、同じエリアには事務所とアカデミーも併設しております。これにより、日本と同様にスタッフの技術教育および運営管理ができる体制を整えております。今後、今回の出店を足掛かりにアジア地域の未出店国への展開も進めてまいります。

当社は、既存事業に限らずこれまでの事業展開で積み重ねてきた経営資源を基盤に、M&Aなども活用し日本のみならずアジア全域を視野に入れながら、企業・人・モノ・可能性をつなげてまいります。

今後も、ヘア・ファッションに係わる全ての人や企業に無限の可能性を提供するチームとして、美容師・ヘアメイクアーティスト・美容室経営者・お客様・社員・取引先・株主と共に喜びを享受し、将来にわたり大きく成長するべく精進して参ります。

代表取締役会長 鄭 剣豪/佐藤 文彦

代表取締役会長 鄭 剣豪
代表取締役社長 佐藤 文彦